レーザー脱毛って?

家庭用の物でも多くなった処理の方法に、レーザー脱毛がありますね。

プロが行う処理としては医療用レーザーを用いた処理があります。

医療用レーザーの場合、医師免許を取得している方が行うということが必要なので、エステなどではできない処理です。

医療世レーザーの処理を行う場合には、クリニックや皮膚科など、医師が常駐している施設で行うことになります。

家庭用のものは出力的にそれほど強いものではなく、何度かの脱毛が必要だといわれています。

また費用が低くなったとはいえ、家庭用の脱毛器の場合、そのほかの自己処理手段よりもかなり費用が掛かります。

医療用レーザーでの脱毛は痛みもほとんどなく、ある程度通う必要がありますが、毛の太さに合わせて、また濃さに合わせてその方の状態によってレーザーの出力を調節してくれます。

医師が行う処理なので安心感はありますが、ムダ毛が濃いという場合には、ある程度の痛みがあるといわれています。

これも、人の感じ方によります。

一回で終了ということはなく、何度かに分けて行うというのが一般的です。

大体5回くらいが通常の回数のようです。

最近は施術費用も格段に低くなっていいますので、利用する方が多くなっている処理です。

Comments

Comments are closed.