ニードル脱毛ってどんな脱毛?

脱毛は痛みがある!!と一般的に知らしめてしまったのが、針脱毛です。

ただ痛みがかなりあるというのも少し前のことで、今はかなり細い針を利用するようになったため、以前よりも格段に痛みが低くなったといわれています。

ニードル、針などと表記の仕方がエステによって違いますが、大体施術的には同じ原理の物です。

やはりまったく痛みなく行うというのは無理で、ある程度の痛みは伴います。

細い針を毛根に入れて電気を通して毛根を破壊するというものです。

痛みがある脱毛になりますが、その効果は確かなもので、永久的に脱毛したいという方は、この方法を選択します。

施術がうまい人に当たれば、かなりきれいになるといわれています。

ただ、エステに行って痛みを伴うことを行うというのが女性にとっては苦痛なことで、やはり、痛みの少ない方がいいという方が多く、今はエステでも取り入れているというところが少なくなってきている施術です。

毛を伸ばした状態でないと施術ができないので、自己処理をしているといいう人は、エステに行く前にある程度の長さになるまで待つことになります。

痛みがあっても施術後はかなりきれいな状態になりますし、永久的な処理となりますので、針を選択する人もいます。

Comments

Comments are closed.